ホームページを有効活用する方法

投稿日:

最終更新日:

インターネット集客方法

今の時代、自社でホームページ(HP)をもっている方がほとんどだと思います。

ホームページ(HP)を制作するにあたっては、安い金額で制作するところもあれば、何百万という高い金額で制作するところもあります。

では、実際どちらがいいのでしょうか?

答えはどちらでも間違いはないということです。

これには補足があります。
どちらでも問題はないのですが、しっかりと目的にあったホームページ(HP)になっているかどうかです。

せっかく制作しても、集客を目的にしているのであれば、集客につながらなければなんの意味もないからです。
そういう意味では、安くても高くても目的に沿って制作していれば問題はありません。

ただ、きちんとしたホームページ(HP)を制作するとなると、金額はそれなりにかかるということを理解していただいたほうがいいということです。

あなたがホームページ(HP)をどのように有効活用していくかによって、状況は変わってくるということですね。

あなたは、どのような形でホームページ(HP)を利用しますか?

それでは、オススメするホームページ(HP)の2つの有効活用についてお伝えします。

1.存在証明として利用する

まず、ホームページ(HP)を存在証明として利用するということです。

存在証明ってなに?と感じていると思いますが、
「自社はこんな会社ですよ」
「自社で扱っている商品はこれですよ」
というアピールするのが存在証明になります。

存在証明だけであれば、そこまでお金をかけなくてもホームページ(HP)は制作できます。

ただ、ここは重要なポイントですが、存在証明だけのホームページ(HP)では集客はできないということです。
ではなにとセットにして活用していけばいいのか?

それは、
SNSやブログなどで入り口をつくること
です。

お客さんとの関係性構築はSNSやブログでしっかり行うという形になります。

まずはSNSやブログでお客さんからのアクセスを集めて、最終の着地ページとしてホームページ(HP)を活用するのです。
これをすることによってホームページ(HP)が集客できないという問題は解決するわけですね。

これであれば、ホームページ(HP)をそこまで作り込まなくても、SNSやブログでアクセスを集めることができるので、わかりやすく簡潔にしてあれば問題ないのです。
その結果、ホームページ(HP)を制作するにあたって安い金額でも可能になります。

こんな方にもオススメです。

あなたのホームページ(HP)が現状上手く機能していないのだとしたら、高いお金を払って変えるのではなく、アクセスを集める入り口をつくってあげることによって活用できるということです。

しっかり売上があがり、利益が出るようになって資金が溜まればホームページ(HP)をガッツリとリニューアルすればいいのです。
資金があればすぐにでもリニューアルすればいいのですが、そうでない場合はお金をかけないでできることをやったほうが得策です。

是非、参考にしてください。

2.集客として利用する

次に、ホームページ(HP)を集客としてしっかり利用するということです。

これは存在証明と違って、最初からホームページ(HP)でアクセスをを集めてお客さんを獲得するわけですから、しっかりとした内容のものをつくらなければいけません。

あなた(会社)の考え方や思い、商品やサービスの良さ、他とは違う点などをしっかりとお客さんに伝える必要があります。
あなたの商品やサービスの魅力がしっかり伝わり、正しく価値がお客さんに伝えられるかが重要になってくるということです。

必然的にしっかりとしたホームページ(HP)を制作するとなると、お金も高額になるということです。
これは、ホームページ制作会社の問題というより、あなた自身がどのような感じで集客をイメージしているかだと思います。

例えば、今の時代、お客さんとの関係性構築なしでは商品やサービスを利用してもらうことは難しくなってきています。
たくさんのモノに溢れ、商品やサービスも同じようなものばかりが溢れています。
その中で、針の穴に糸を通すかのようにあなたの商品を選ぶということのハードルがかなり高くなっているということです。

では、そのハードルをなくしていくためにはどうすればいいのか?
それはお客さんとの信頼関係構築なのです。

それをホームページ(HP)でしっかりつくらなければいけません。

その方法は、
「問い合わせフォームを設置する」
「メルマガに登録してもらい役立つ情報を提供する」
「無料オファーを出して良さを知ってもらう」
などです。

わかってるよと思っているかもしれませんが、けっこうやっていない人は多いです。
ホームページ制作会社もけっこう理解していないところが多いので、制作して終わりになってしまうのです。
その結果、高い金額を払ったのに集客ができないという最悪のことがおこってしまうのです。

高いお金を払ってホームページ(HP)を制作したのに、集客ができていないのだとしたら何も意味がありません。
ホームページ(HP)を制作したのであれば、あなたの目的に沿った形で活用しなければ、ただあるだけになってしまい機能していないことになっていまいます。

そうならないためにも、ホームページ(HP)を制作するあなた自身の目的をしっかり明確にして、料金が高い安いで判断せずにしっかりとあなたの目的に沿った形で制作してくれるかどうかを見極めて制作会社を選ぶようにしてください。

まとめ

せっかく高いお金を払ったのにホームページがまったく機能していないということは、けっこうあるあるの話です。

オンラインの時代、ただネットを使って集客することは必要と思って何も考えなしにつくっただけでは機能しません。
なぜかというと、他のライバルも同じ考えでネットを使っているからです。

あなたがホームページをどのようにして活用したいのかをしっかり明確にする必要はあるのです。

あなたのホームページお客さんにとって魅力ある内容になっていますか?

これを機会にしっかり考えてみてください。

無料レポート:新規のお客さんをつかむ4つの要因

セラピストをされている方に役立つ情報をメルマガでお届けします!

 

例えば、

土台づくり
仕組みづくり
お客さんの獲得の方法
お客さんとの付き合い方
集客から売上アップに繋げるには などなど・・・

 

メルマガ登録で「新規のお客さんをつかむ4つの要因」の無料レポートをプレゼント。

※登録解除はいつでも簡単にできます。

執筆者プロフィール

西村 通洋

リラクゼーション店を経営している実績を生かすことで、売上が上がらずに悩んでいる経営者の方を1人でも多くサポートしていき、悩みを解決できるように全力で取り組む。

» 詳しいプロフィールを見る

▼記事がお役に立ちましたら、ぜひシェアをお願い致します!▼

▼『ホームページを有効活用する方法』の前後の投稿はこちら▼