SEO対策で重要なポイント

「SEO対策」

みなさんが一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?

ホームページやブログを活用しているのであれば、SEOの対策はしっかりやらなければいけません。

ホームページをつくる場合は業者に依頼することがほとんどだと思うので、SEO対策はしっかりされています。


しかし、自分自身でホームページを作成された方やブログを書いている方はしっかりとSEOの対策をしなくてはいけません。

そこで今回はSEO対策で重要なポイントについてお伝えします。

1.SEOで狙うキーワードは?

まず、SEOでも狙うキーワードによって違うことはご存知でしたか?

検索数が多く人気があるキーワードを「ビックキーワード」と呼びます。
検索数が少なくてあまり人気のないキーワードを「ミドルキーワード」や「スモールキーワード」と呼びます。

例えば、

『エステ』

『マッサージ』

『税理士』

といったキーワードはビックキーワードになります。

『フェイシャル』

『骨盤矯正』

『確定申告』

といったキーワードはミドルキーワードやスモールキーワードとなります。

このことからSEOで一番狙うべきところは、ビックキーワードと思われがちですよね。
人気もあるし、多くの方が検索しているからと選んでしまいます。

確かにビックキーワードは、よく検索されていて人気があります。
ただその分、ライバルも多くなってくるのです。

そのため、ビックキーワードでSEO対策するとなると上位表示になるまでにかなりの時間がかかったり、場合によっては全く表示されないなんてこともあったりします。

我々のような個人事業主や小さな会社は、ビックキーワードを狙うのではなく、アクセス数が少なくてもたくさんのミドルキーワードやスモールキーワードを狙うのが重要になってくるのです。

2.SEOで成功するためには

小さな規模でビジネスをやっている場合、SEOで成功したいのであればビックキーワードは避けることがもっとも大きなポイントです。

それはなぜかというと、小さな規模のビジネスであれば早く結果を出さなければいけないからです。

それともう一つ重要なポイントが、

ターゲットをできるだけ絞って、絞ること

が大切になってきます。

SEO対策するうえでも同じことです。

たとえば、『マッサージ』を探している人をターゲットにしたとします。

これだとたくさんの競合がいるためかなりの時間がかかってしまうのです。

そうではなくミドルキーワードやスモールキーワードのように、

『〇〇市で骨盤矯正したい女性』をターゲットにします。

『マッサージ』というビックキーワードは使わず、

『骨盤矯正 女性 〇〇市』
『骨盤矯正 女性 料金』
『骨盤矯正 女性 痛くない』

などのミドルキーワードやスモールキーワードを使うようにするのです。

このような具体的なキーワードだと、それにあった悩みを抱えているお客さんが、真剣に解決策を探している可能性が高くなります。

そのような具体的な問題に対して、あなたが解決策を示してあげることによって、お客さんになってくれる確率も非常に高くなるのです。

SEOの成功するポイントとしてしっかりと覚えておいてください。

3.小さな会社が狙うべきところは

「1のSEOで狙うキーワードは?」でお話したように、個人事業主や小さな会社は一つのビックキーワードを狙うのではなく、アクセスが少なくてもたくさんのミドルキーワードやスモールキーワードを狙うということです。

その戦略のことを『ロングテールSEO』と呼びます。

我々のような個人事業主や小さな規模でビジネスをされているのであれば、SEO対策をするときにはロングテールSEOをするべきなのです。

一部の人気キーワードからのアクセス数よりも、アクセス数の少ないキーワード(ロングテールキーワード)を積み重ねたアクセス数が人気キーワードよりも上回ることがほとんど

といわれるほどなのです。

アクセスが少ないキーワードでも、それぞれが検索結果で上位表示されれば、アクセス数も集まるようになるということです。

SEOの世界では、Googleのアルゴリズムの変更でこれまでに上位表示されていたキーワードが突然表示されなくなってしまうこともあります。

アルゴリズムを簡単に説明しますと、

「ある特定の目的をより効率的に達成するために定式化された処理手順」

のことです。

Googleでいうなら、

検索されたキーワードに対してWEBページのランキングをつけること

となるのです。

そのため、ビックキーワードだとアルゴリズムの変更があった場合に上位表示されなくなってしまう可能性があるというわけですね。

その点、ロングテールSEOであれば、何個かのキーワードでアクセスを集めるので、多少のアルゴリズムの変更であれば、ほとんど影響を受けることがないのです。

そのことからも、

小さな規模のビジネスでは、ロングテールSEOでミドルキーワードやスモールキーワードを狙うのが最善なのです

まとめ

いかがでしたか?

SEO対策では、あなたのビジネスによってしっかりとターゲットを絞ることが大切になってくることがお分かりいただけたでしょうか?

これをおろそかにしていると、アクセスがなかなか集まらず、大変な思いをしなくてはいけなくなってしまいます。

とてもいい内容だったとしても、お客さんに読んでもらえなければ意味がなくなります。

そうならないためにも、しっかりとSEO対策をするようにしてください。

それがオンラインで成功するために必要なことです。

無料レポート:新規のお客さんをつかむ4つの要因

セラピストをされている方に役立つ情報をメルマガでお届けします!

例えば、

土台づくり
仕組みづくり
お客さんの獲得の方法
お客さんとの付き合い方
集客から売上アップに繋げるには などなど・・・

メルマガ登録で「新規のお客さんをつかむ4つの要因」の無料レポートをプレゼント。

※登録解除はいつでも簡単にできます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事